もう4時ですね。こんばんは、おはようございます。

さきほど、3時に歯医者さんによる往診がありました。(新緊急:ルーサー戦)

夜中まで残っていたフレさん、2人と、前哨戦から、まぁ、こんな夜更けに来られた往診ですから、寝落ちするのも目に見えてて。

ラストのルーサー戦は、キャンプシップに置き去りという、手段で挑みました。

強いて言えば、誘った私が悪いんだけどね・・・・・・・。

さてさて、SSですが、今回は鮮明に撮れておりますので、下に貼り付けときます。

最近、基本職並びに人気の無かった職にクラスを変えていく人たちが見受けられます。PAが新しく増えた影響かと、思われますが、以前にこのブログで、流行について、述べた事があります。

あまり、そうですね、偏見に満ちた感じに見られたかもしれませんが、自分の色(好きなクラス・サブクラス)を持ち合わせてないように見て取れます。

それは、新規参入されるプレイヤーのために、緩和されたオーダーで、しかも早く古参のプレイヤーに追いついて欲しいが為、レアリティー本来の意味を成さないドロップですとか、まぁ諸々。

そのためか、試行錯誤しながらの自分の色という部分がなく、周りに合わせたイメージが付いて廻ります。

いま、hu/Fi/Ra/Gu/Fo/Te の6種類のクラスがあり、それぞれにクセのあるクラスで一長一短もあります。

また、マグと言われる支援機も複数のパターンがあり、要所要所での活躍もあります。

私は、最初、Raから入りました。ランチャーとマシンガンを使い、しかも対ボス戦では重宝がられます。そこで、習熟してから、他の職種も伴わせて、レベルも上げていきました。

いまも、サブクラスにRaを入れたりしています。愛着がありますからね。

ここで、4キャラについて、言及されるかと、思います。

使っている4キャラの内、2キャラは、自分の不得手を直す意味でもって、育成しているわけで、先に述べた流行に乗ってるわけではありません。

そこだけは、分かっていただけたらなっと思います。


何を言いたいのかと云うと。ガチ勢と言われる方や魅せプレイする方の模倣もいいけど、自分に合ったクラスで息の長いPSO2ライフを続けて欲しいと、老婆心ながら、一介のプレイヤーが述べていると思ってもらいたいです。

フレさんと野良でのルーサー戦終了後

↑フレさんの名前も載っちゃってますが、綺麗な画像です


では、纏まりきらない、伝わらないであろう、今回の記事を〆させてもらいます。

ノシ
スポンサーサイト
2014.05.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pso2lio35trick.blog.fc2.com/tb.php/92-c5748244