FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

駄文日記その113   

おはようございます

今日で年度末は終わり、明日からは新年度になります。

また、うちの住んでいる地域でも花粉の季節到来です。

花粉症の私は生きた心地がしません(´・ω・`)


では、どうぞ


駄文日記です。

インストールしているアプリゲームのイベントもあらかた終わり、忙しい時期にも関わらず、納得のいくモノと納得出来ないモノと両極端な感情になっていました。

それから、暫くはイベントもがあってもある程度スルーするスキルも身に付けないといけないかもしれません。

何れリベンジの機会もあるでしょうし、これからは草葉の陰からですねw

さてさて、駄文としての本題。

最近はネットゲームも海外の方とのマッチングもあり、ボイスチャットなどで話す機会も多くなってきています。

私は中学生英語程度しか話せないので、意図が伝わってるかどうか不安なんですけどね。

その中でモンハンワールドなんかは、大抵このブログを更新している時間や夜中は海外の方がボイスチャットで話しかけてくるのも多く、或る意味ラジオを聴く感覚になったりもして。

ただ、モンハンは海外の方には今作のモンハンワールドから始められた方も多くいるらしく、言動での粗野が目立っているのもしばしば。

例えば、クエストの時間より早く終わらせるタイムアタック等が海外では流行っているらしく、その時間(海外の人やってるタイムアタックの基準時間)を過ぎる辺りから、侮蔑用語を捲し立てたり、

死亡回数もぎりぎりになって、仕方なく捕獲するも抗議するなり粘着する方や何も言わずクエストを破棄したり、

古龍などのクエストで倒し方の方法が違うだけでクエスト後の剥ぎ取り行為を邪魔したりと。

ん?どこかの国内のオンラインゲームでも似た言動して、垢BANなったりと騒動になっていたな、確か。

どこの国も同じなのねぇ・・・・・

おっとw

まぁ、それはいいとして、ちょっとね。プレイする側したら嫌かな。ってのがあるようでして。

お互い、楽しくクエストをクリアしたいものですよね。

狩猟するよりも捕獲だと取得するアイテムの枠も増えるのは、私はフレンドから聞き、古龍以外はその方法をとるようにしていますが、それは身近な人とやっている場合で。あとは野良で参加するときはその場の雰囲気だったり、張り主がどうするかを見てから行動しています。

まぁ、個人的に気をつけてる事をかいてもねって話になるんで、そこまでに。

閑話休題

来月からまた新年度です。そして、契約社員としての契約が6年目になります。

たしか、法律かなんかで契約社員の雇用問題で5年以降契約する場合は正社員としての扱いになると聞いた覚えがあるのですが、現状みなし正社員となって、雇用状態は契約社員のままとなっています。

会社の言い分もあるんでしょうけど、私自身将来設計もあって、それが大幅に狂わされています。

また、私が働いている部署は云わば、会社からしてみれば島流しされている部署になっていて。

そこで働いてる他の正社員も派遣社員も昇給の見込みは全く無い部署となっています。

そこに、高卒の新入社員が入るのです。

実を言うと私にも部下が2人いて、まだ20代。これからますますの世代です。

若い人を使い潰すかのような、この業界。給与も低く、それに将来的にも見通しも無い業界です。

私は部下2人には常々、ここよりも良い職場は沢山ある、時代に逆行したこの業界から抜け出したほうが良いと。

メディアでは、新卒や若手の会社を辞める率について書かれていますが、地方と都会。本当に真逆です。

どんどん転職をして、自分にあった企業・業界に身を置くべきと話しています。

そして、新入社員の彼、バイト経験もなく、この会社に入社です。

まだ未成年ですので、かなり給与は低いはずです(正社員雇用との事ですが)。

私がいるテレビ業界での子会社は本当に雀の涙程度の給与です。それ故、テレビ局から無理難題を低賃金でやっていくのが通例です。

また、私は超氷河期世代の人間です。

昨今、ニュースや新聞で報道されているのは企業に於いての私の世代の空洞化です。

就職時、バブル期が終わり、どこの企業もソフト面よりもハード面を重要視した結果がこうなっています。

そして、それは最近の大企業での不正事件の温床となっていること。

云わば企業が自分で自分の首を締め上げてるんですね、これが。

私ら超氷河期世代は正社員よりはパートであったり、契約社員であったりと自分の将来が見えない処遇なんですよね。

いま、都会でも地方でもその問題により、企業倒産や合併などもでているのです。これが政府のツケなんですよ。

今更感なんですよね。将来設計が見えない。苦しいんですよね、地方は特に。

だからこそ、入ってくる新入社員や若手には自分の価値を正当に評価してもらえる企業に行ってほしいのです。

私ら世代は言葉を悪く言えば、人柱です。

こんな理不尽な思いは私らの世代だけで十分だといつも思っています。

来月40代に足を踏み入れる私。

30代で死ぬんじゃないかと考えていて、ここまで生きて来れました。

先の見通せないこの時代には諦めがついています。

さてさて、ちょっと偏屈な後半の記事になりましたがこんなもんですよ。独身で正社員雇用ではなくて、若い頃思っていたやりたい事も全く出来ないのは最高にツライことです。

ただ、それは心に秘めておきます。

私の周りでは最高に幸せな出来事が続いています。

祝福したいことも山盛りに。

では、今回はここまで。

普段以上に乱雑なブログになったことをお詫びします。
スポンサーサイト

[edit]

« スマホゲーム彼是 2ソート目  |  単冠湾泊地通信 -その62-   »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pso2lio35trick.blog.fc2.com/tb.php/426-280e62d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)