FC2ブログ
ゲームや日常のまったりのんびり日記  

単冠湾泊地通信 -その62-  

おはようございます。

また、1週間過ぎての更新となります。

そして、3月最後の週となります。

艦これの冬イベントも終わりましたが、今イベントの最後の更新です。

では、どうぞ。

単冠湾泊地通信です。

今回のブログはE-5/E-6までの記事となります。

後段作戦】オルモック沖
艦これ2018 冬イベント E-5 作戦概要艦これ2018 冬イベント E-5 作戦内容

前回のブログで書いたようにE-4までが私の限界値なので、E-5/E-6は難易度を新しい難易度の「丁」にて、開始しました。

E-5は輸送ゲージと戦闘ゲージの混合型。
輸送ゲージでの艦隊はこちら
艦これ2018 冬イベント E-5 輸送艦隊 弾3艦隊編成

輸送ゲージを攻略中に道中撤退が6回とグンと撤退数が増え、輸送ゲージ後のボスマスでは撤退数が8と。そんな中、やっとクリア。
艦これ2018 冬イベント E-5 輸送ゲージのボス破壊艦これ2018 冬イベント E-5 輸送マップ攻略艦これ2018 冬イベント E-5 破壊ゲージマップ開放

輸送ゲージ攻略後、すぐに破壊ゲージ用の艦隊に編成する
艦これ2018 冬イベント E-5 破壊ゲージ 編成

破壊ゲージマスでのボスはこちら
艦これ2018 冬イベント E-5 破壊ゲージマスのボス

ここのボスマスに到達するまでに道中撤退12、ボスマス撤退6と過去最高に。
艦これ2018 冬イベント E-5 ボス 攻略

※ここまでに新難易度の丁について、丙並みか、それともそんなに優しくない難易度との体感。
艦これ2018 冬イベント E-5 海域突破艦これ2018 冬イベント 次のマップの扉が開く

【後段作戦】サマール沖東方
難易度はE-5と同じ様に丁に。
混合ゲージマップ(戦闘ゲージは3段階、そして、史実艦隊での攻略編成が必須となる)
艦これ2018 冬イベント E-6 作戦概要艦これ2018 冬イベント E-6 作戦内容

破壊ゲージ第一段階の編成はこちら
艦これ2018 冬イベント E-6 破壊ゲージ第一段階 編成

第一段階でのボスはこちら
艦これ2018 冬イベント E-6 破壊ゲージ第1段階 ボス

破壊ゲージ第二段階の編成はこちら
艦これ2018 冬イベント E-6 破壊ゲージ第二段階 編成

第二段階でのボスはこちら
艦これ2018 冬イベント E-6 破壊ゲージ第二段階 ボス

破壊ゲージ第三段階の編成はこちら
艦これ2018 冬イベント E-6 破壊ゲージ第三段階 編成

第三段階でのボスはこちら
艦これ2018 冬イベント E-6 破壊ゲージ第三段階 ボス

さて、ここからが本題です。
スクリーンショットは次の1枚でおわりになっています。
実は第三段階のボスへ行くまでの間、どのゲージ破壊でも、道中撤退が12、ボスマス撤退が8回と、資材とバケツに対して、容赦ない圧力をこの海域の敵艦はしてきました。
そして、バケツが枯渇したのがイベント終了の2日前、第三破壊ゲージのゲージは残り僅か。
何度か挫けそうになりましたが、破壊ゲージの残りが1メモリになったときに事件が。
それまで息を潜めていたかのように航空マスにて、大破撤退が相次ぎ、やっとのとこでボスマスまで。(修理女神を積んでいたのでギリギリでした)

ボスマスにて航空支援艦隊と遠征での支援艦隊、そして、友軍のおかげでボスと取り巻きの戦艦タ級のみ。
しかし、ボスも取り巻きも小破どまりだったため、ゲージも削れずこのようになりました・・・。
艦これ2018 冬イベント 過去最悪の終わり方

↑このようなリザルトになりました。
そう、資材が枯渇そして、バケツ無し。イベント終了まで5時間前。
この時点でココロがポッキリと折れました。

後味が悪いまま、引退しようかと頭も過ぎりました。

さて、以上も持って、艦これ2018冬イベントのブログ更新も終わりました。

また、近いうちに春イベントで、そして中規模のイベントが始まると思います。

それまでには、モチベとコンディションとそして、課金もして進めたいかなと考えています。

では、今回はここまで。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リオ・ハスラー

Author:リオ・ハスラー
PSO2⇒引退しました。

艦隊これくしょん⇒単冠湾泊地鯖(李於)
アズールレーン⇒佐世保鯖(利於)

World of Warships
ボーダーブレイクPS4版
(アーケードを辞めてから6年ぶりに復帰)

モンスターハンター ワールド(このシリーズから)
アプリゲーム⇒ミリシタ・シャニマス・モンスト等
       
※とりあえず、のんびりまったりと更新します。
足跡を残してくれと、嬉しいです。
また、個人の主観で書きますので不快なられたら申し訳ないです。

アルバム
twitter
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ