FC2ブログ
ゲームや日常のまったりのんびり日記  

駄文日記その111

こんばんは

今週は、最強寒波が二度日本列島を襲うという、自然の猛威を肌で感じた1週間となりましたね。

そして、来週も2月上旬も似たような寒波が襲うとの予想が出ました。

体調管理も含め、災害に備えた方がいいかもしれませんね。

では、どうぞ

駄文です。

ちょっとだけ、更新に間をおきました。

さて、今回も2個だけ駄文を書きたいと思います。

ただし、読まれる方によっては不快に感じるかもしれません。ご容赦を。

最初は更新がちょっとだけ止まった原因の一つ。

週刊文春による小室哲哉さんの不倫疑惑報道による引退。

最初に断っておきますが、私はこの文春という雑誌の特集が元々嫌いでした。

捏造での記事作成が多く、また、取材もちゃんとしていないだろうと架空記事を匂わせる特集が多かった時期に私はこの雑誌は見る価値もなく、低俗的な事しか書く事が出来ないゴシップとしても最低な雑誌と思っております。

ゴシップ記事を得意とする数多くの雑誌を読んだりもしていたんですけど、週刊文春にはそういう類の中で不文律と言われる聖域を軽んじて、部数稼ぎに命を削っていたと思っています。

色んな媒体でマスコットや編集長が出て、弁明してますけど弁明するくらいなら、ゴシップとしての本来の役割を果して欲しいと思っています。

不倫報道がきっかけで文春砲なる言葉も出てきて、また、それに追随するかの如く、マスメディアは調べもせず、自ら凋落する道を選びましたよね。

そのきっかけを作ったのが文春です。○○疑惑と銘打ち、当事者を追いかけて、弁解も何も出来ないような圧力をかけての取材構成。

それをいまの若い記者たちは真似ていることを知っておくべきです。

編集長の言い訳の中に「予想できなかった」・「こちらの意図するものと伝わり方にギャップがあった」・「ターゲットの裏の顔を伝えることで世間のガス抜きに繋がると思った」。

どこか他人事。取材したのなら最後まで責任持てよと。今更表に出てきて、憐れみを乞うなんて、人として、出版業界にいる人間として、どこか抜けている。

そして、それを容認してる人もいる。

日本人が得意とし、世界に誇れる美徳である寛容が希薄になっている。そして、それを悪い方向に導き、飯旨として、ひとりの人間のプライベートを破壊し尽くす。これが罷り通る世の中になっていってる。

世も末とはこのことを言うんだなと感じております。

閑話休題

先週くらいにモンスターハンターワールドなるゲームが解禁になりました。

勿論知ってるだろうし、やった事はあるだろうと思われてるかもしれませんが。

生憎、私はやったことはありませんが知ってはいます。何せ、CMで見ますし、何よりyoutubeで特集までやってプレイしてる動画も見たことはあるので。

じゃぁ、なんでやっていないのかというと俗に言う「興味が持たなかった」からでゲーセンで遊ぶか、別のRPGに心血を注いでいたからです。

しかし、今作はそんな私でさえも、遅まきながらやってみようかしらと思っています。

最近、オープンワールドのゲームや採集するゲーム等をやっていまして、モンハンの話題も少しずつ聞き及んでいたからで。

ただ、購入するにも金額はちょっとネックで躊躇していました。

だけど、生配信やぷそでフレンドだった方の放送を見て、これはやらないとダメダなという結論に至り。

買う予定だったアイマスの最新作とSTEAMへの課金を後回しにしようとね。

いまはまだ、予定が詰まっているため、直近でも2月半ばには購入し、遊ぼうかと思っています。


さて、今回はここまでです。週刊文春が起した負の連鎖は文春自身で解決して欲しいです。

見たくもない芸能人や官職のプライベートをあからさまにして、お金を稼いでるのだから、週刊文春の記者や編集者のプライベートを同じ様にあからさまに晒されても文句は言えないのだからね。

ちょっと書いていてフラストレーションも貯まってきたのでこの辺にしておきます。

今回はここまで。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リオ・ハスラー

Author:リオ・ハスラー
アズールレーン⇒佐世保鯖(利於)

World of Warships

ボーダーブレイクPS4版
(アーケードを辞めてから6年ぶりに復帰)

アプリゲーム⇒ミリシタ・シャニマス・モンスト等
       
※とりあえず、のんびりまったりと更新します。
足跡を残してくれと、嬉しいです。
また、個人の主観で書きますので不快なられたら申し訳ないです。

アルバム
twitter
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ