こんにちは

毎度の事ながら、久しぶりの更新です。

では、どうぞ


駄文です。

私が住む地域でもやっと桜の便りが出始めて来ました。

近くの公園ではさくら祭りが開催されており、朝から賑わいの声が聞こえてきます。

ただ、開花宣言はまだ出ておらず、春の陽気だけが一段と増す。そんな日々です。

ウェザーリポートは桜が開花したら、また再開しようかなって考えています。

さてさて、今回は他愛もない駄文となります。

春の季節、この時期だからこその他愛のないものを書かせてもらいます。



私が住んでる賃貸では、この時期に新しく入居する方が多く、学生さんや新社会人、そして転勤や復興支援で来られる方々。

その中で共用の賃貸であるが故に思いも寄らないトラブルもこの時期には増えます。

その一つに騒音トラブルがあり、大概は深夜での騒音です。

最近も新入社員と思しき入居者の部屋で深夜にも関わらず、宅呑みなのでしょう、大勢の話し声がひっきりなしと続き、各階層の部屋から「五月蝿い」などのクレームや壁を叩くなどのクレームが相次いでました。

先ほども書きましたが共用の賃貸であり、住む人それぞれの生活サイクルがあるので、特に深夜での騒音は迷惑でもあります。

私がこの賃貸に住み早5年となりますが同様の騒音トラブルで強制退去させられた事例もあり。

この時期特有の事だけに気をつけて欲しいものです。


会社でもこの時期ならではの事も。

部署は違うのですが、この時期、学生アルバイトが多く採用され、深夜早朝にまぁ、この業界ならではの慣わしに戸惑う学生アルバイトも出てきます。

深夜早朝に系列の会社から連絡やら予定にない事案の報告なんてざらな私の居る業界で。

教えられてるであろう業務をすっぽかし、居眠りをしていたり、スマホゲームに夢中で報告や連絡を怠る学生アルバイトが出てきます。

まぁ、学生なのだからと言われるのは最初だけで、次からだと罵声だったり、拳が降って来る事もあります。

それに耐え切れず辞めていく学生アルバイトも出てきて、この業界に対応出来てるからどうか篩にかけらます。

これもまぁ、社会に出て行くための経験ですね。学生アルバイトにはガンバってほしいものです。


そして、春はやはり出会いと別れの季節。

PSO2でフレンドでしたHoundさん、今日、アメリカに出発されました。

彼とはPSO2を始めて2年目かな、チーム外で遊ぶようになってから、集まったフレンドの1人で同じキャストで親近感も沸き、彼のブログに遊びに行ったり、彼の趣味の自転車旅で昔、住んでいた地域を通ると聞いて、好きだったラーメン屋を紹介したりと。

何かにつけ、いろいろと遊んでもらいました。

そんな彼がアメリカに転勤という話を聞き、少し淋しい気持ちでもあります。

5年間という事を聞いています。

年に2回ほど帰国するとも聞いています。

戻ってこられた時にどう成長されているのだろうかと想像もしています。

天気のリポートをすると必ず、空を見上げます。

居る場所が違くても、空は一つに繋がっています。

SNSも離れていても繋がっています。

この4年間は私にとって、ただ無下に過ごすわけにもいかないと感じています。

ハウさん、いってらっしゃい。向こうでの生活は大変かもしれませんが頑張って。

そしてまた、ネットの海の中で会いましょう。

いってらっしゃい。




スポンサーサイト
2017.04.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pso2lio35trick.blog.fc2.com/tb.php/346-216bceac