ゲームや日常のまったりのんびり日記  

航星日誌-その152-  



こんにちは

お昼時に更新です。

一昨日、昨日と神経を余計にすり減らすトラブルに合い、inしても長くやれず、今日の短休に突入しています。




さてさて、ネッキーからの挑戦状、メインのリオでSH帯で初見で2戦しました。

野良で参加、声掛けなし、サッカー状態でした。

一応、他のブロガーさんのWAVE別の線引きを見ていたのですけど、いざ、実践してみると巨人族のラグビーの試合に放り込まれたかのような、そんな印象を受けました。

で、初見記念に一枚。
ネッキーからの挑戦状、初見

若干のギスギス感あり、コレクトにも渋いと見て、間違いないかな?

それと、石も拾う人少ないし、まぁ、北の勇者様も多い。

まぁ、エキスパートブロックの人等は最適化されるだろうなっと。

ただ、他は荒れるんかもしれないなぁ・・・・。

火力至上主義の極みかな?

まぁ、そんなわけで他の鯖でもやってみて、自分に適してるかどうか、改めて精査してみたいと思う。

そして、そんな中、サモナーのエナのレベリングで今日は、アドバンスブロックで終始、レベリングしてます。

それとEP1の素材とエミリアトヴィヴィアンのCOも収拾も兼ねて。

久しぶりに♪トゥエンティーセンチュリーワーン♪の音ともにパラレルエリアへのゲートも出ました。
久々のパラレル


そこで出たのは
砂漠、機甲種レア祭り

トランゼクシアとエンブリオヴァーダー、レベル57のエナに対して、レベル80ww

30分格闘の末・・・・、負けました。

部位破壊まではいけたのですけどね。

まぁ、精進します。


さて、この時間に更新したので、今日はもう更新する予定はありません。


が、ちょっとだけ。

自分の働いている場所が以前から話してるようにシフト勤務制なので、これからはプロフィール上にinできる日と、どの鯖で遊ぶ予定かを綴りたいと思います。

今週は先ずテストという事で書きますが、来週は詳しく書く事ができればと考えています。

という事でここまで。


追記で簡単な駄文を書きたいと思います。

では、ノシ


追記

短い駄文です。

今週はテレビやネット等で高速バスを使った話題がちょっだけありまして、そこで感じた事を。

2時間物の長尺のバラエティ番組で、南は福岡から、北は札幌まで、高速バスを使い、一日に指定されてる都市を三つ(停まる都市は自由)というものを観た時に。

ふと、頭の中で北海道テレビ放送で生まれたモンスター番組「水曜どうでしょう」の企画、サイコロの旅、3夜連続深夜バスの旅が思い浮かんでいました。

また、ウェザーニュースでも深夜バスの話題になったときも同じ様にその企画がやっぱり浮かび。

私も数多い、水曜どうでしょうのファンの1人でして、その魅力に取り付かれた1人です。

実際に以前勤めていた会社で北海道への転勤を命ぜられた時も、周りは「左遷じゃね?」とか「大変なとこに行かされたなぁ」等と言われていましたが。

私の中では、「「おぉー。豊平の公園に行ける」」とか、「「HTBショップに買いに行ける」」・「「リアルタイムで水曜どうでしょうが見れる」」という、期待に満ちた感情が支配していました。

これは私だけが思う事ですけど、ここまで認知されてる地方発の番組は数少ないと思われます。

確かにいま、全国の放送局で、それを真似た番組やそれを目標とした番組は制作されていますけど、あのインパクトのある番組を越すようなものはまだ、見れていません。

4人だけでのこじんまりとした番組で、ディレクターと出演者の掛け合い、罵りあいを赤裸々に放送し、変哲もない風景をただただ流しコメントの秀逸さを引き立たせて、北海道内での視聴率は、その放送時間帯は独り占めに近いほど見られている番組。

水曜どうでしょうは数多くの伝説も残していて、そこもまた魅力の一つ。

ただ、やはり、4人それぞれの個性が強く、見ていて嫌いになる人もいるけど。

っと、脱線してきちゃいましたねw

そこまで高速バス・深夜バスという言葉を聞けば、必ず、思い出してしまう番組「水曜どうでしょう」。

また、北海道に行って、ショップでいろいろと買い漁りたくもなり、また、出演者がよく出没するお店でご飯食べたいなぁと。

郷愁にいたりました。


以上、駄文でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リオ・ハスラー

Author:リオ・ハスラー
PSO2 現在少しずつ再開中
鯖3/4/5/7/8/9にキャラが居ます。

艦隊これくしょん⇒単冠湾泊地鯖(李於)

World of Tanks
World of Warships

アプリゲームを多数。

※とりあえず、のんびりまったりと更新します。
足跡を残してくれと、嬉しいです。
また、個人の主観で書きますので不快なられたら申し訳ないです。

アルバム
twitter
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ