朝4時を過ぎました。

おはようございます。

さてさて、フレさんで、ブログ更新時に聴いてる曲目を書いてるので、真似てみます。

『Crave to you』:Angelo

ご承知の通りかもしれませんが、Angeloは私が好きなV系バンドの「PIERROT」のボーカル、キリトさんのバンドです。

YouTubeにありますので、必見の価値あり。

さて、本題に

我々、ユーザーを苦しめていた「第3回シップ対抗戦」が終了しました。

結果から言って、自分らの鯖を含んだ連合チームは2位。如何ともし難い順位。

詳しくは、プレイヤーズサイトに記載されるのではないでしょうか?

いやぁ、対抗戦終りましたなぁ。キツイ1週間だった。

終って、ホッと一息、これからは、自分のペースを乱される事無い日常が戻ってきます。

とりあえず、お疲れ様かな。




閑話休題

トリガー祭りの恩恵について

昨今、サイキユニットが次の難易度に向けて、丁度良いとの事で、カジノエリアでも、そのためにコインを稼ぐ方が多く見られました。

で、一つの疑問がでたのですが、まぁ、一言で言えば、同じユニットをつけて、楽しいの?って事なんです。

ま、最高難易度なので、そこに見合ったレベルや準廃の方々には、丁度だとおもう。だけど、そこに見合うまでに行かないプレイヤーにしては、どうだろうかと言う事。

サイキユニットは確かに、法撃防御、氷耐性に優れていて、打撃、射撃耐性を持ってます。それでいて、高水準の防御性能に加え、更に技量+80、PP+25という効果なので、、一式を揃えたいところなんでしょうけど。

まず、揃う事が出来なかった人らには、ジグからサイキユニットに近い効果のユニットのセットを交換で、渡すとの運営からの発言でした。

それでいいのだろうか?

いままでに確かに多種多様なユニットがでています。クラフトして、底上げも出来るのもあります。

ですが、サイキユニットを基準に考えられた新しいユニットへの移行には、私的にちょっと待ってくれっと。

新規層やライトユーザー層の事は考えられてないんじゃないかって、そう勘ぐってしまってます。

オリジナリティが失われていくんじゃないかって、不安もあります。

inすれば、何処も彼処も同じユニット・同じ武器。種族・性別・コスが違えど、全てが似たような感じでは、もはや色褪せてしまうのではないのか。

そう考えてしまいます。

今一度、そうですね。今一度、自分らの個性を大事にして、自分に合ったオリジナリティを作り上げていけば、楽しめていくんじゃないかと、そう思います。



なんか、纏まりきれてない感じですが、この変で、〆たいと思います。

ではノシ





スポンサーサイト
2014.11.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pso2lio35trick.blog.fc2.com/tb.php/149-d082794f