おはようございます

さて、前の記事で、今後のスケジュール的な事を書いたのですが、
inしてる時で、長時間出来る日もあるわけで。

んまぁ、そんな日は大体が勤務的に休日です。

プレイング報告:3rdキャラの響也。結局、法撃職をやり始め、ネックとなってた「再誕の日」のアンゲルを倒す事が出来ました。
クラスはTe/Bo、おかげでEP3の最新ストミ及び、外伝1・2もクリアです。(レベルは30/50)
残りは、ラードルフ。時間が長く空いてた日にがっつりやってきたい。

また、最近、いろいろと騒がれ始めていますけど、自分が思うに。
掲示板なり、他のサイトで騒ぐ方々に踊らされるのは如何なものかと。

自分のペースで、自分なりの拘りで、そして何より、楽しむ事が一番ではないかな。
他人に意見を聞くことはいい事。でも、そこから自分流のアレンジも加えて、遊び尽くせば、見えなかったものが見えてくるはずです。

そんな事を考えてしまう、いちプレイヤーです。

一つ、追記にて、感謝を述べたいことがあるので、
暇な方は、見ててもいいですよ(´∀`)

私が青春時代をすごし、社会人に成り立ての時に聞いてたV系バンド

「PIERROT」の2DAYSが埼玉でありました。

私は、仕事の都合や「いま」の現状により、FCに加入せず、また、ライブに行く事も叶いませんでした。

なので、以前、ニコ動でTSするために撮っていた番組を見て、当時を懐かしみ、また、現状の再認識をしてました。

「PIERROT」は、現在、ご承知の方もいらっしゃるでしょうが、3つのバンドに別れています。

どれも素晴らしい、いや、どれも心に残る曲を作っていただき、突然の発表からの空白を埋めてもらってます。

思えば、このバンドに出会わなければ、「いま」がありませんでした。

当時の私は、何事にも悲観的で、それ故、所謂根暗な部分が多かったです。

当時、知人に薦められたアルバムを聞いて、それまでの世界が一変したのを記憶してます。

その知人とライブにも行きましたが。ライブに足を運ぶ度に「PIERROT」の世界観に引き込まれていきました。

「いま」があるのは、彼らのおかげです。

こんなブログからですが、2DAYS、お疲れさまでした。
そして、「いま」を必死に生きていこうとまた決意し、「いま」に感謝して、「PIERROT」様に、一言だけ、伝えたいと思います。

自分を変えてくれたあなた方に、最大の賛辞を。そして、これからもあなた方の放つ力を糧に「現在」を過ごしてきます。

2DAYS、お疲れ様、そして、ありがとうございました
スポンサーサイト
2014.10.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pso2lio35trick.blog.fc2.com/tb.php/143-dfa37ca9