こんばんは


さてさて、今回はいつもTSで見ている広報隊の件について、です。

鯖3には、「清水あいり」さんが6月いっぱい鯖3に居住して頂いて、ニコ生をしていただきました。


さて、この子、前回も書いたとおりにのんびり屋であり、少し天然が入った子なのですが、まだまだPSO2には不慣れな言わば、初心者の枠になっています。

そして、今日、或る意味ぶっちゃけてしまいましたが、運営の放置が晒されてしまいましたね。懸念していた事です。

それから、今日の緊急クエスト、砂漠基地防衛戦「絶望」で、コメントや私も見ていてなのですがね、鯖3の評判を落とす行為も他のプレイヤーから見受けられ、居ても立ってもいられず、急遽、ログインする羽目に(持ち込んだ仕事の片手間でニコ生を見ていたのです。)なり、カジノエリアでは、その緊急のPTのメンバーを調べてみたり、少しばかりですが白チャでアドバイス的な事を言うたり。



まずは、清水あいりさんに対し、最初のPSO2の赴任地がここ、鯖3からで、「お疲れ様でした」と「次の鯖7に行ったら、目一杯楽しんで下さい」と。



広報隊・・・・、候補生の2番煎じと前回書きました。

また、この広報隊に対する運営の静観ぶりが気持ち悪くなる一方です。

普通、生主がそこまで放置について、ぶっちゃける事はないと思ってましたが、まさかまさか、あの形でぶっちゃけるとはねぇ・・・・。

基本的な事も含め、丸投げにせず、説明してあげてもよかったのかもしれませんよねぇ・・・。





うん、こう書き続けてると思うこと。

以前のような情熱は薄れてきてるのがわかってきました。

また、ログイン中にも発言したのですが、辞め時も考えなければならなくなって来たのかもしれません。

そういう時期も近くなって来たのかな?考えていかないとなぁ。

アークスキャラバンやら、放送局を見ていて、食い入るような感覚で放送を見てることはもう無くなっていますし。

だけど、まだまだ楽しめる部分はあると思うから、頭の片隅に辞め時については置いておきたい。



今後、広報隊の誰かが鯖3に訪れる事があるかと思います。候補生も鯖3に遊びに来てくれるとも考えられます。

今回の私がいる鯖で起こったことについて、もう少し、自己中心的ではなく、寄り添ってでもいいので、初心者にわかり易い指示なり説明なりをするべきではなかったのかな?って、そう感じました。

もう、起こってしまった事について、これ以上書いてもたぶん、埒が明かないと思うので、ここまでに。



とりあえずは、清水あいりさん、鯖3でのニコ生放送お疲れ様でした。

7月からの鯖7での放送まで時間はありますので、初心者でも腐らず、プライベートでも頑張ってください。

自分のペースでやれば、そのうちにもっと楽しくなると思いますので。


では、纏まりきれていませんが、ここまでに。

ノシ



スポンサーサイト
2015.06.26 / Top↑